2月 12

以前より、お付き合いのあるH様より

ご自宅のマンションリフォームのお話があり

工事を施工することになりました。

H様はご自分で図面を描ける人なので

今回の工事では、思いを全部形に出来るように

がんばらせて頂きました。(余談ですが以前にも月寒の自宅の改修も弊社で行っています。)

工事内容は住機器の取替・内装一新工事です。

完成した現場はこんな感じで仕上りました。

内部

内部

間接照明

間接照明

ヤマハキッチン

ヤマハキッチン

H様もヤマハのキッチンをご採用いただきました。

机

デザイン関係のお仕事なので作付の机を製作しました。

 

 

 

株式会社山崎工務店は、お客様の書いたスケッチ図で打合せ

を行い、再図面化・具体化して工事を進めていきます。

ぜひご相談ください。

 

 


2月 7

基礎が完了して

次に鉄骨組立に入っていきます

鉄骨組立

鉄骨組立

倉庫部分は3階建で事務所部分が2階建のスキップ構造に

なっています。

内装状況

内装状況

断熱材が入り軽量下地が終わった状態です。

この写真は、事務所の窓部分ですが

この窓は樹脂サッシの特注品で外部から見ると

上下の連装窓になってます。

外観

外観

外壁は巾が300㎜の立平葺で施工しています。

次に内部の様子です。

階段部分

階段部分

 

2階事務所

2階事務所

 スキップ構造なので、天井高さ3.0mになってます。

1階倉庫部分

1階倉庫部分

 倉庫部分は大容量の空間になってます。

 

 

計画から完了まで約1年お客様のご要望を

沢山つめこんだ新社屋が完成しました。

株式会社山﨑工務店は倉庫建設のノウハウも

ありますので、ぜひご相談ください。

宜しくお願いします。

 

 

 

 

 


1月 16

昨年3月より計画をスタートさせ

4月に設計を開始

8月に着工しました。

物件内容は、事務機器会社の本社の新築工事です。

事務所に倉庫が併設された建物で

地上3階建・総面積は、1.390㎡になります。

 

杭工事

杭工事

杭工事

杭工事

最初に杭工事をおこないました。

杭の長さは22mで25本打ちます。

この、工事だけで約1週間かかりました。

杭工事が終わり基礎工事にはいります

この時期、基礎の職人(鉄筋・型枠)がどこの現場でも

不足していて大変でしたが、いつも工事をお願いしている

協力会社が、優先的に職人を現場に入れてくれたので

工程通り工事が進んでいきました。

基礎工事

基礎工事

 

 

 

 

 

 

鉄筋工事

鉄筋工事

写真ではわかりませんが、全体の写真が写らないほど

大きい建物で、全長が31mもあります。

 

基礎完了

基礎完了

 基礎にコンクリート打設をおこなって

基礎工事は、完了になります。

この時点で10月位です。

 

 

 

 


1月 4

ホームページを更新して、ブログを2年間位

放置していましたが24年より施工した現場のことを

少しずつ記事にしてきました。

多少見苦しいところもありますが、みなさま宜しくお願いします。

それと、昨年は、ホームページを見たお客さまの工事を

受注でき、凄く嬉しかった年になりました。

今年は、たくさん更新してお客様に【ホームページ見たよ】と言っていただけるよう

頑張りますので宜しくお願いします。

最後に

今年も 株式会社 山﨑工務店を宜しくお願いします。

 

 

 

 

 

 


1月 4

上棟が終わり次に内装工事に入っていきます。

下地状況

断熱材を入れる前の状況です。

今見える外部の構造合板が筋違の役割をしていますが

構造計算(N値計算)で足りないところは

従来の筋違を使用しています。

断熱・気密

断熱工事が終了して気密処理が完了した

状況です。

隙間なく壁の中に入っているので

暖かい住宅になります。

この後耐火ボード・クロスを張って完了になります。

ボード

クロス下地

完成した内部はこの様になりました。

居間(間接照明)

玄関ホール

外観

工事期間中は天気があまり良なく

現場の往復は少し大変でしたが

完成した建物を見てお客様も喜んでいただいて

私どもも嬉しくおもいます。

登別のK様有難ございました。

Read More