12月 22

取引会社の社長様のご紹介で

今年の3月から、間取り打合せを始め

5月に着工しました。

打合の時はまだ雪がありましたが(登別市は今年雪が多かったみたいです)

工事着工の時雪はさすがにありませんでした。

工事着工前の写真です。

着工前

かなり広い敷地ですね。

地鎮祭を執り行った後に杭工事に入ります。

杭工事

支持層まで杭を挿入します。

弊社の施工する住宅では、40~50本位打ちます。

杭工事が完了して次に基礎工事に入ります。

基礎完了

基礎内部にもコンクリートを打設します。

これで、湿気を防止できます。

土台

土台敷込み状況です。

土台はヒバ材を使用しています。

ホールダウン金物

ホールダウン金物は先に取付するタイプで

この時点で基礎とガッチリ接合しています。

建方状況

建て方状況の写真です

柱の本数がたくさんあります。

金物

今回はグランドワークスのHS金物を使用しています。

黒い金物が柱と梁を接合するものです。

横架材

2階床梁を取り付けした写真です。

構造計算をおこなって梁の大きさを決めていますので

頑丈な建物ができます。

上棟

これらの工事が終わって上棟になります。


Comments are closed.